父の日のプレゼントランキング~50代&60代編~

お父さんは毎日朝早くから夜遅くまでお仕事をしており、なかなか触れ合う機会がありません。

 

思春期になるとお父さんと過ごす時間が極端に減り、いつの間にかお父さんとの距離が広がっており、顔を合わせても何を話せば良いか分からず、居づらくなってその場を後にしてしまうことも多いと思います。

 

そんなお父さんへ父の日の贈り物をしようとしてもお父さんの好きなものや喜ぶものが分からず困ってしまうという経験も少なくないでしょう。そこで、50代から60代の男性に贈ると喜ばれる贈り物をご紹介します。

スポンサーリンク

50代60代のお父さんが父の日に貰うと嬉しいプレゼントとは?

ビールジョッキ

 

50代から60代のお父さんが貰って嬉しい父の日ギフトはビールや日本酒といったお酒です。最近ではメッセージや写真をラベルにしてくれるサービスを行っている酒造メーカーも多数あります。

 

ネクタイやシャツといった日常で使用する贈り物も人気が高い代物として毎年上位にランクインされています。ネクタイに可愛らしいワンポイントが入っていると良いでしょう。

 

他にも財布や鞄、アクセサリーなども喜ばれます。中には現金や商品券を頂いたお父さんもいらっしゃいますが、あまり嬉しいとは言えないみたいですね。

スポンサーリンク

50代60代に人気のお取り寄せ商品とは?

国産うなぎ

 

50代から60代のお父さんへの贈り物に最適なお取り寄せギフトは、やはり新鮮な魚介類です。特に絶滅危惧種に指定されたニホンウナギですが、昨年ウナギの稚魚が例年よりも多く漁獲されたことで2015年の夏の土用の丑の日までは通常価格で食べることが出来るそうです。

 

しかし、現在では第三のウナギが市場に出回っており、ニホンウナギが食べられなくなる時期が来るかもしれません。そこで、今年の父の日はウナギをお取り寄せしてお父さんに召し上がって頂くというのはどうでしょうか。

 

養殖のウナギもブランド化が進んでおり、天然のウナギよりも旨味がギュッと詰まっているものも数多くあります。他にもお酒のおつまみに最適な干物や珍味もオススメです。

 

50代60代のお父さんがプレゼントよりも欲しいものとは?

まごころ

 

50代から60代のお父さんはネクタイやお酒などの贈り物よりも欲しいプレゼントがあります。

 

それは「真心」です。

 

今まで顔を合わせても煙たがって近付こうともせず口も利かずに共に過ごしてきた息子や娘から「いつもありがとう」と感謝の気持ちを貰うだけでお父さんは満足だという意見が多いです。

 

日本では黄色い花を贈るのが主流となっています。しかし、黄色いバラの花には「嫉妬」や「別れ」を意味する花言葉があるため、贈り物としては縁起が悪いです。もし黄色い花で悩んでいるのでしたら、向日葵がお勧めです。

 

お父さんへ感謝の気持ちを込めてメッセージカードや手紙と共に白や黄色の花を贈るのが良いかもしれませんね。

 

もし、金銭的に余裕があるのでしたら、たまには家族で外食へ行き、お父さんやお母さんと共に家族で楽しいひと時を過ごしながら父の日を祝うのも良いと思います。今年の父の日に何を贈ろうか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ